読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリームービーメモ@はてな

GYAO!、YOUTUBE、バンダイチャンネル、ニコニコ動画、等々で公式に無料配信されているアニメや映画の情報や感想

少年のサイケデリックでエロティックな白昼夢『ME!ME!ME!』(7分56秒)配信終了日:未定

制作会社スタジオカラーと映像配信社ドワンゴが組んで提供する、短編アニメ作品企画「日本アニメ(ーター)見本市」の第三弾。OPは1分半と長め。


ME!ME!ME! - 日本アニメ(ーター)見本市

企画や原案をつとめた吉崎響監督、および作画監督もつとめた井関修一キャラデザイナーは、それぞれスタジオカラーの新人。ポップな歌にのせ、さまざまなイメージが奔流する。

新世紀エヴァンゲリオン』のキャラクターフィギュアが少年を襲ったり、人体破壊や怪物化が見られたり、女性の裸体で乳首まで見せたり、FPSのような主観視点CGも使われていたり……行儀は良くないが、海外で実際に受けている日本アニメらしい刺激が満載。

ただ、カルトっぽいビジュアルを雑多に引用しているだけという感じもあり、この作品ならではという個性は逆に薄い。与えられた時間内でそれらしいビジュアルプロモーションを成立させようとした、むしろ優等生の仕事と見るべきか。

 

それにしても、まったく作風の異なる第三弾までずっと山寺宏一林原めぐみが声優をつとめているのは不思議な感覚。まるで『まんが日本昔ばなし』だ。

アニメーターの技量を見せるため、声優の技量で印象が変化しない狙いがあるのかもしれないが。