フリームービーメモ@はてな

GYAO!、YOUTUBE、バンダイチャンネル、ニコニコ動画、等々で公式に無料配信されているアニメや映画の情報や感想

GyaO!の2月の配信ラインナップ情報『アメリカン・ハッスル』『渇き。』『憑物語』等

 映画でめぼしい予定作品は、キネマ旬報特集*1アカデミー賞特集*2ですでに公開されている。

gyao.yahoo.co.jp

とはいえ、賞にからまない作品に見どころがないというわけではない。

2017年6月に配信された実録詐欺映画『アメリカン・ハッスル』、小説『果てしなき渇き』を中島哲也監督で映画化した『渇き。』、物語シリーズ特集*3の最後に配信される『憑物語』、朝鮮時代劇で西部劇的なアクションを展開する『群盗』などが見どころか。

 

映画
洋画
「バベル」(2019/02/01~2019/02/28)
「王様のためのホログラム」(2019/02/02~2019/03/01)
トゥー・ウィークス・ノーティス」(2019/02/02~2019/03/31)
フィフス・エレメント」(2019/02/03~2019/03/02)
「キャロル」(2019/02/05~2019/03/04)
トランスアメリカ(R15+)」(2019/02/06~2019/03/05)
「マッチポイント」(2019/02/08~2019/03/07)
「お見送りの作法」(2019/02/09~2019/03/08)
「ドライヴ(R15+)」(2019/02/09~2019/03/08)
ジャンヌ・ダルク」(2019/02/10~2019/03/09)
ミリオンダラー・ベイビー」(2019/02/11~2019/03/10)
「ラブ&マネー」(2019/02/12~2019/03/11)
ゴーストライダー2」(2019/02/13~2019/03/12)
ミッドナイト・イン・パリ」(2019/02/15~2019/03/14)
「親愛なる君へ」(2019/02/15~2019/03/14)
愛、アムール」(2019/02/17~2019/03/16)
「アデル ファラオと復活の秘薬」(2019/02/17~2019/03/16)
英国王のスピーチ」(2019/02/17~2019/03/02)
ドリームハウス」(2019/02/18~2019/03/17)
イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」(2019/02/20~2019/03/05)
ゼロ・ダーク・サーティ」(2019/02/22~2019/03/07)
ブルージャスミン」(2019/02/23~2019/03/22)
アメリカン・ハッスル」(2019/02/24~2019/03/09)
遊星からの物体Xファーストコンタクト」(2019/02/24~2019/03/23)
「天使の処刑人バイオレット&デイジー」(2019/02/25~2019/03/24)
ヘイトフル・エイト(R15+)」(2019/02/25~2019/03/10)
「スポットライト世紀のスクープ」(2019/02/25~2019/03/24)
「ダーク・プレイス」(2019/02/26~2019/03/25)

邦画
海月姫」(2019/02/01~2019/02/28)
「通学途中」(2019/02/03~2019/03/02)
天国からのエール」(2019/02/05~2019/03/04)
「女が眠る時」(2019/02/06~2019/02/19)
「渇き。」(2019/02/08~2019/03/07)
「チョコリエッタ」(2019/02/09~2019/03/08)
きょうのキラ君」(2019/02/10~2019/03/09)
愛のむきだし(R15+)」(2019/02/11~2019/02/24)
南極物語」(2019/02/12~2019/02/25)
好きっていいなよ。」(2019/02/13~2019/03/12)
「ピンポン」(2019/02/14~2019/03/13)
ヘルタースケルターR15」(2019/02/14~2019/03/13)
「野火」(2019/02/16~2019/03/15)
血と骨(R15+)」(2019/02/18~2019/03/03)
「ぐるりのこと。」(2019/02/20~2019/03/05)
嫌われ松子の一生」(2019/02/21~2019/3/6)
「箱入り息子の恋」(2019/02/22~2019/03/07)
「GO」(2019/02/22~2019/03/07)
桐島、部活やめるってよ」(2019/02/23~2019/03/08)
「小さいおうち」(2019/02/25~2019/03/10)
「歩いても 歩いても」(2019/02/26~2019/03/25)
クライマーズ・ハイ」(2019/02/27~2019/03/12)
そこのみにて光輝く」(2019/02/27~2019/03/26)
「麦子さんと」(2019/02/28~2019/03/13)
ヒミズ」(2019/02/28~2019/03/27)

アニメ
結界師」(2019/02/01~2019/02/07)
機動戦士ガンダムSEED」(2019/02/01~2019/02/07)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」(2019/02/02~2019/02/08)
結界師」(2019/02/08~2019/02/14)
GetBackers-奪還屋-」(2019/02/08~2019/02/14)
機動戦士ガンダムSEED」(2019/02/08~2019/02/14)
獣神演武 HEROTALES」(2019/02/09~2019/02/15)
「日常」(2019/02/10~2019/04/15)
とらドラ!」(2019/02/10~2019/02/16)
陽だまりの樹」(2019/02/12~2019/02/18)
獣神演武 HEROTALES」(2019/02/13~2019/02/19)
幸腹グラフィティ」(2019/02/13~2019/04/06)
とらドラ!」(2019/02/14~2019/02/20)
結界師」(2019/02/15~2019/02/21)
GetBackers-奪還屋-」(2019/02/15~2019/02/21)
「機動戦士ガンダムSEEDDESTINY」(2019/02/15~2019/02/21)
憑物語」(2019/02/15~2019/03/06)
バカとテストと召喚獣にっ!」(2019/02/16~2019/04/12)
はんだくん」(2019/02/22~2019/02/28)
結界師」(2019/02/22~2019/02/28)
GetBackers-奪還屋-」(2019/02/22~2019/02/28)
「機動戦士ガンダムSEEDDESTINY」(2019/02/22~2019/02/28)
ナンバカ」(2019/02/27~2019/05/07)

ドラマ
海外ドラマ
コールドケース シーズン6」(2019/02/01~2019/03/01)
「ライブラリアンズ2 復活の魔術師」(2019/02/03~2019/02/16)
「警察医ブレイク シーズン2」(2019/02/10~2019/03/16)
アボンリーへの道4」(2019/02/14~2019/04/03)
「ライブラリアンズ3 呪われた混沌の神」(2019/02/17~2019/03/02)
「官能のダイアリー」(2019/02/23~2019/03/17)
第一容疑者」(2019/02/27~2019/04/09)
華麗なるペテン師たち1」(2019/02/01~2019/03/14)
「IDクライム」(2019/02/13~2019/03/05)
「ニンフ/妖精たちの誘惑(R15)」(2019/02/09~2019/02/26)

韓流
韓国ドラマ
「となりの美男<イケメン>」(2019/02/01~2019/02/14)
「猫がいる、ニャー!」(2019/02/02~2019/06/13)
「烏鵲橋の兄弟たち」(2019/02/03~2019/05/25)
「三銃士」(2019/02/04~2019/03/24)
「ザ・ウイルス」(2019/02/05~2019/03/18)
「シン監督の懸命な私生活(タイトル変更の可能性あり)」(2019/02/05~未定)
「ファントム」(2019/02/06~2019/04/16)
「風の絵師」(2019/02/08~2019/04/18)
「君の恋愛実験~三つ色のファンタジー~」(2019/02/09~2019/03/23)
「君の恋愛実験~三つ色のファンタジー~」(2019/02/09~2019/03/23)
宮廷女官チャングムの誓い」(2019/02/10~2019/04/17)
「ヴァンパイア探偵」(2019/02/11~2019/03/31)
「ホラーデリバリーサービス」(2019/02/12~未定)
「チョコバンク」(2019/02/12~2019/03/04)
「チャン・オクチョン」(2019/02/13~2019/05/07)
トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(2019/02/15~2019/04/11)
「ハロー!お嬢さん」(2019/02/15~2019/02/28)
「プロデューサー」(2019/02/16~2019/04/19)
「星になって輝く」(2019/02/17~2019/07/07)
「あなたを注文します」(2019/02/18~2019/04/14)
アントラージュ~スターの華麗なる人生~」(2019/02/19~2019/04/22)
「シャワーする男」(2019/02/19~未定)
「私たち結婚しました(ヒチョル&キー)」(2019/02/20~2019/03/31)
「おひとりさま~一人酒男女~」(2019/02/20~2019/04/16)
「妻の資格」(2019/02/21~2019/03/20)
「オレのことスキでしょ。」(2019/02/23~2019/04/19)
「華政(ファジョン)」(2019/02/24~2020/05/23)
「ヒーラー~最高の恋人~」(2019/02/25~2019/05/12)
「花より青春~アフリカ編双門洞4兄弟」(2019/02/26~2019/03/31)
「イナビュー」(2019/02/26~未定)
「吹けよミプン」(2019/02/26~2019/06/05)
「製パン王キムタック」(2019/02/27~2019/05/22)
「ナイショの恋していいですか!?」(2019/02/27~2019/05/07)
「トンイ」(2019/02/28~2019/05/28)

韓国映画
「渇き(R15+)」(2019/02/02~2019/03/01)
「B型の彼氏」(2019/02/07~2019/03/06)
「王の涙-イ・サンの決断-」(2019/02/18~2019/03/17)
「私を忘れないで」(2019/02/20~2019/03/19)
「群盗」(2019/02/27~2019/03/26)

中国・台湾ドラマ
「孤高の花~General&I~」(2019/02/05~2019/04/13)
「スクールロワイヤル~極道學園~」(2019/02/10~2019/2/23)
「最高の元カレ」(2019/02/16~2019/7/12)
「恋する人魚~30女子の磨きかた~」(2019/02/24~2019/11/16)

 

レバノン内戦をテーマにした驚愕の本格ミステリ映画『灼熱の魂』(02:10:52)配信終了日:2019年1月31日

2010年のフランスとカナダの合作映画。カナダアカデミー賞を総なめにし、世界的にも絶賛された。少し長いが、まず先入観をもたずに観賞することを勧めたい。

gyao.yahoo.co.jp

プールで卒倒した母が死んだことを、双子の姉弟が知らされる。公証人につたえられた遺言によると、戦地に残した父と長兄へと手紙をわたすよう母は求めていた。姉と弟は移住先のカナダから、内戦で廃墟となった故郷へ向かう。

一方、宗教と民族の壁をこえて長兄を生んだ母の半生が描かれていく。キリスト教系の実家へイスラム教系の夫をつれていったところ、血を汚したとして夫は殺されてしまう……

 

 

序盤は母の物語と姉弟の物語が同時並行して、ちょっと物語が飲みこみづらいところはある。廃墟となった風景が区別しづらいことや、時間がつぎつぎに飛んで断片的に描写されることも、わかりづらさを生んでいる。

それでいて母親の半生はていねいに時系列にそって描かれていくため、あまり謎解きの要素は強くなさそうに見える。架空の女性が内戦を生きぬく姿をとおして、さまざまな状況を描いていく映画に見える。

そうと理解してみると、現地でロケした風景は興味深いし、どこで衝突が始まるかわからない緊張感に満ちている。アクション映画で快楽をもたらすそれとは違って、痛みと虚しさを感じさせる銃撃戦も短いながら迫力ある。

 

いくつもの憎悪を向けられるなかで、母もまた憎悪に身をゆだねていったことがわかる。そして姉弟は、父が母を「監獄でレイプした拷問者」ということを、長兄が母から「引き離された後で兵士」にされたことを知る。

ここまででも、社会派テーマのシリアスなドラマとしてよくできているといっていいだろう。

しかし映画は終盤にきて、あまりにも残酷な真実を明らかにする。それは憎しみの連鎖というテーマとも、内戦というシチュエーションとも密接に関連する。

 

ここで姉が数学を学んでいるという設定が効いてくる。「1+1=2」という数式が、「1+1=1」だと弟がつげる。

そう、「」は「敵に洗脳」されて「母をレイプ」した「長兄」だったのだ。序盤で夫が殺され、母も殺されそうになったように、「隣人が憎みあい傷つけあう」ことをしいられる内戦という状況の残酷さが、あまりにも痛切なかたちで象徴される。

それでも、いやそれだからこそ、母は自分を「レイプ」しても「実子である長兄」を「赦した」わけだ。

同時並行で描かれる複数のドラマが、人々を分断させた内戦を具象化し、しかし真相に向かいあうことで痛みとともに回復させる……

今年度のプリキュアは無料配信?!『スター☆トゥインクルプリキュア』配信開始:2019年2月

イベントリポート記事に、気になる記述があった。

natalie.mu

今作は「プリキュア」シリーズ初の試みとして、見逃し配信がTVerで行われることを明らかにした。

TVerとは民放各社が作った見逃し配信サイトで、主にバラエティ番組が多数無料配信されている。

アニメ作品は少ないのだが、同じ東映アニメーションの『ワンピース』が無料では独占配信されていたりと、チェックする価値はある。

tver.jp