読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリームービーメモ@はてな

GYAO!、YOUTUBE、バンダイチャンネル、ニコニコ動画、等々で公式に無料配信されているアニメや映画の情報や感想

拡大された無料枠から映像的にオススメの回を紹介『NARUTO-ナルト-』(各編冒頭3話)配信終了日:未定

バンダイチャンネルTVアニメ

原作が最終回をむかえた『NARUTO-ナルト-』が、これまで1話のみだったバンダイチャンネルの冒頭無料が3話までになっていた。

映像面の高低差が激しいだけに全話が素晴らしいとはいかないが、逆に見どころのある回は突出している。その何話かを紹介する。

 

まずは、キャラクターの成長にあわせてタイトルに『疾風伝』をつけ、番組リニューアルした第二百二十一話「帰郷」。

「NARUTO-ナルト- 疾風伝 風影奪還編」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル

都留稔幸が別名義でコンテを切っている。これまでも無料だったが、サスケとナルトの再会を前倒したアバンタイトルの緊張感は絶品だ。

 

次に、むらた雅彦コンテ演出回。

第二十八話「喰うか喰われるか!エサになったナルト」は、放映時こそ2話後の第三十話が圧倒的だったため霞んでしまったが、整った作画で動きも悪くない。

「NARUTO-ナルト- 中忍試験編」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル

第二百五十五話「画蛇添足(がだてんそく)」は、むらた雅彦自身と朝井聖子が二人だけで原画と作画監督を担当。リニューアル前とは桁違いの作画演出を見せる。

「NARUTO-ナルト- 疾風伝 サスケ再会編」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル

第二百七十五話「旋風(かぜ)」も第二百五十五話と同じく素晴らしい。

「NARUTO-ナルト- 疾風伝 守護忍十二士編」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル

 

そして、雲隠れの里から来た若者ふたりとナルトが衝突する第四百十八話「五影会談前夜」。

「NARUTO-ナルト- 疾風伝 五影編」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル

ローテーションで素晴らしい作画を見せる若手アニメーター山下宏幸の、代表的な仕事のひとつ。丸みをおびた立体的なデッサンが印象的。