フリームービーメモ@はてな

GYAO!、YOUTUBE、バンダイチャンネル、ニコニコ動画、等々で公式に無料配信されているアニメや映画の情報や感想

建物から建物へ跳躍するパルクールで、ゾンビから逃げろ!『Dying Light - Zombie Parkour POV』(3分13秒)『Zombie Chase Parkour POV』(3分26秒)配信期間:半永久

特急内でゾンビに襲われる韓国映画新感染 ファイナル・エクスプレス』で再注目されている走るゾンビ。

そんなゾンビを題材にしたゲームの再現として、フリーランニングやパルクールと呼ばれる疾走技術でゾンビから逃げる短編作品を、ふたつ紹介。

 

まずは2015年1月に発売されたPC/PS4/Xbox One向けゾンビサバイバルホラーDying Light』の宣伝的なショートフィルム。

www.youtube.com

主人公の主観視点で撮影した、いわゆる「POV」と呼ばれる手法で、屋根から屋根へと跳躍する場面を映していく。

跳躍するカットを選んで切りとり、ゾンビの数は少ないことから、街を見おろす視点の楽しさを重視した作品といえるだろう。

制作したAmpisoundによる撮影メイキングは下記のページで楽しめる。

www.ampisound.com

 

 

次は2016年3月から運営されているアプリゲーム『Last Empire-War Z』の宣伝として作られた、こちらもPOVのショートフィルム。

www.youtube.com

制作は同じAmpisound。こちらはカットを割らず、ゾンビが出現した建物から逃げだすまでを1カットで魅せる。

ゾンビの量も多く、同じように逃げ出す仲間との連携も描けていて、ぐっと短編映画としての完成度が増している。ゾンビが好きなら見て損はない。