読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリームービーメモ@はてな

GYAO!、YOUTUBE、バンダイチャンネル、ニコニコ動画、等々で公式に無料配信されているアニメや映画の情報や感想

モノクロで描かれたモダンホラー、ゾンビ映画の誕生『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』(01:35:50)配信期間:半永久

はじめてロメロ監督が蘇る使者を描いたのは、初映画作品『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』でのこと。

こちらは1968年の作品ながらモノクロで制作され、しかしスピーディーな展開と閉鎖ホラーとしての完成度によって、現代でも充分に視聴に耐える作品となっている。

古い映画では男女観の古臭さや、差別描写が嫌悪感をもたらすことがあるが、それも問題ない。黒人男性と白人女性というメインキャラクターで、現代的なホラーとして楽しむことができる。それでいて黒人や女性を美化しすぎていない。完全なヒーローではないからこそ恐怖が持続する。

 

その歴史的な作品が、クレジットミスにより著作権フリーで鑑賞できる。

日本語字幕著作権が新しく発生することがあるが、インターネットでボランティアによって翻訳された映像が公開されており、法的な問題はない。

www.youtube.com