読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリームービーメモ@はてな

GYAO!、YOUTUBE、バンダイチャンネル、ニコニコ動画、等々で公式に無料配信されているアニメや映画の情報や感想

女用心棒と少年王の逃避行を描く、神山健治監督のアジア風ファンタジー『精霊の守り人』(全26話)配信終了日:2015年9月17日

攻殻機動隊S.A.C.』のスタッフが映像化し、NHKで放映されたTVアニメ。その全話を一挙配信中。

逃避行らしいアクションストーリーは序盤で終わり、ゆるやかなロードムービー要素も途中で消えていく。

どちらかといえば少年王をめぐる敵味方のかけひきや、しくまれた運命にどのように抗うかの物語。

文芸的な時代劇のような、情感に満ちたドラマとなっている。

 

とはいえ、大人の女性と少年を主人公とした、この種のTVアニメでは珍しい人間関係を中核に、アジア風の異世界をすみずみまで構築した映像を見ているだけでも楽しい。

逃避行が終わった後も、激しいアクションは何度か描かれる。槍を主体とした殺陣の珍しさだけでも必見。